記念シンボルマーク

HOME » 学校案内 » 創立50周年記念事業 » 記念シンボルマーク

 北九州工業高等専門学校創立50周年記念シンボルマーク

 本校では、創立50周年記念事業の一環として、本校学生、保護者、卒業生及び教職員を対象に平成26年6月1日から平成26年9月30日まで、創立50周年記念シンボルマークを募集し、学生及び保護者から14点の応募がありました。
 応募いただいた作品について、選考の結果、本校物質化学工学科1年 門田 紗知さん(H27年度当時)が製作した下記の作品が最優秀賞に選ばれました。
 また、優秀賞には、本校電子制御工学科4年 立石 浩美さん(H27年度当時)と本校機械工学科1年(H27年度当時)の保護者 中野 敦子さんの2作品が選ばれました。
 
 ※平成27年12月5日の創立50周年記念式典会場において、表彰式が行われ、賞状の授与と副賞が贈呈されました。

  
【最優秀賞作品】


【デザインコンセプト】

 北九州高専50周年ということで、全体的に、喜びを表現する笑顔と万歳を表しました。上部の形は、ますます発展する、上昇するイメージと、北九州の海を表しています。
 また、50周年(50th)の「50」をキャラクターの目にすることで、印象が強くなります。