平成29年度本校学生の海外渡航費の補助について

HOME » 学校案内 » 国際交流 » 海外留学・海外インターンシップ(参加者募集中) » 平成29年度本校学生の海外渡航費の補助について

平成29年度学生の海外インターンシップ及び海外学生交流等の渡航助成について

創立50周年記念基金に基づき本校学生の海外派遣助成事業について、より有意義かつ充実した
インターンシップ等になるよう学生の費用負担の軽減を図るため支援するものとし、
平成29年度
については、次のとおり実施する。

1.派遣助成  学生の海外インターンシップ及び海外学生交流等に係る渡航助成
        平成29年4月1日以降に実施の下記の事業とする。
 (1)本校が主催する事業
   ※なお、長期工場見学、イギリス海外研修は除く
 (2) 9高専連携GP
 (3) 国立高等専門学校機構が主催する事業
 (4) その他校長が認める事業
2.対象    本学の全学生
3.計画人員  40名程度
4.助成額   渡航に係る運賃(航空運賃、空港使用料等)の6割とし、千円未満を切り捨てた
        金額を助成金として、事業終了後に「海外渡航報告書」を学生課に提出した後に支給する。
        なお、予算の都合で助成金の打ち切り若しくは調整等を行う場合がある。
        ※他機関等から渡航費等の支援があった場合は、渡航費の6割相当額から
         支援額を除いた額を助成する。

5.提出書類  助成を希望する学生は下記(1)~(3)を学生課 国際・教育推進係に提出し、
        帰国後速やかに(4)海外渡航報告書を提出すること。

 (1)助成金申請書 ※振込先は、必ず学生本人名義の口座を記入すること。
           また、ゆうちょ銀行についても支店名を記入すること(例:一二三)。
 (2)振込先が分かる書類(通帳やキャッシュカードのコピー)
 (3)領収書

 (4)
海外渡航報告書