北九州高専 校長と女性教員との懇談会を開催

HOME » 学校案内 » 広報誌 » 文教ニュース・文教速報 » 平成25年度 » 北九州高専 校長と女性教員との懇談会を開催

文教ニュース・文教速報

北九州高専 校長と女性教員との懇談会を開催

 北九州高専は、6月7日、塚本校長と5名の女性教員との懇談会を開催した。
 最初に、来年度または再来年度に北九州高専が代表幹事校を予定している「高専女子フォーラム」について、塚本校長から協力依頼があった。
  続けて、女性教員から、普段北九州高専で感じているさまざまなことを、塚本校長に相談した。主なものとして、インフラの整備について、育児休暇を取得する際の代替要員について、今後の女子寮と教員との関係についてなど多岐にわたった。今回要望として挙がった事柄は、学生が北九州高専でより良い学校生活を送るための手助けとなることも多く、女性教員に関することだけにとどまらない幅広い内容を含んでいた。
 最後に「今後、女性職員を含めた懇談会を計画しましょう」と塚本校長から提案があり、「第一回」の懇談会は散会となった。