北九州高専 デザコン2015で滝本研究室が奨励賞を受賞

HOME » 学校案内 » 広報誌 » 文教ニュース・文教速報 » 平成27年度 » 北九州高専 デザコン2015で滝本研究室が奨励賞を受賞

文教ニュース・文教速報

 東北大学で8月26日に開催されたデザインコンペティション 2015 AMデザイン部門 夏大会で、滝本研究室の北九州高専A(作品名 バトルボット)が奨励賞を受賞した。
 今年度のデザコンは、3Dプリンタを活用したIT関連グッズを製作し、その独創性、有用性、実現可能性を競うもので、同校からは2チームが出場し(全国24高専36チーム)、Aチームが審査委員評価3位で奨励賞を受賞した。
 チーム代表の機械工学科5年田中政義君は、「今後もこのようなコンテストに積極的に参加し、3Dプリント技術を高めていきたい」と感想を述べた。