北九州高専 校長・三主事と一年生担任との懇談会開催

HOME » 学校案内 » 広報誌 » 文教ニュース・文教速報 » 平成23年度 » 北九州高専 校長・三主事と一年生担任との懇談会開催

文教ニュース・文教速報

北九州高専 校長・三主事と一年生担任との懇談会開催

 

北九州高専は、前期中間試験中の六月十三日に校長・三主事と一年生担任である五名の先生との懇談会を開催した。

入学式から二ヶ月の間に、一年生の団結を促す集団宿泊研修に始まり、全学年が集まる歩行大会、全学科と触れ合う体育祭を経験した新入生達の様子など、校長・三主事が担任から報告を受けた。学年全体としては、ほぼ全員の学生が高専生活になじんできているようであり、落ち着いた雰囲気で授業に臨んでいる様子から前期中間試験の結果を楽しみに待っているとのこと。続いて、クラスごとの様子が担任から語られた。実力テストの結果から前期中間試験への取り組み方を指導したこと、具体的な目標をしっかり持っている学生が多いこと、時間を守るようにと指導していることなど、日ごろの学生との対話の様子を交えながらの懇談会となった。

校長・三主事と1年生担任との懇談会の様子