北九州高専 平成23年度ジュニアマイスター養成講座終了

HOME » 学校案内 » 広報誌 » 文教ニュース・文教速報 » 平成23年度 » 北九州高専 平成23年度ジュニアマイスター養成講座終了

文教ニュース・文教速報

北九州高専 平成23年度ジュニアマイスター養成講座終了

 北九州高専制御情報工学科山内幸治准教授と同校の学生5名、それに小倉工業高等学校機械科の7名が協力し、9月から毎月1回、計4回にわたり開催された北九州市立児童文化科学館主催のジュニアマイスター養成講座「本物ものつくり教室」が12月3日に終了した。
 今回のテーマは、移動型ロボット「へんてこりんロボットの制作」。受講生は、小学4年生から中学1年生の30名。初回に配布した同じ材料や部品から、受講生の自由な発想を生かして制作に取り組んだ結果、クランク機構を使ってタイヤを前後に動かすロボットや転がりながら移動するロボットなど様々な「へんてこりんな」ロボットが完成した。
 受講生の小学4年生の吉田安理さんは、「生まれて初めて最初から最後まで自分の力で作ることができた。ロボットを大切にします」と、お父さんにほめられながら嬉しそうに語った。
 アシストした学生の同校制御情報工学科5年生の田添さんは、小学4年生4名を担当し、「受講生の笑顔に癒された4日間だった」と話した。

小学生を補助する女子学生