北九州高専 夏のオープンキャンパス「いちにち高専生」を開催

HOME » 学校案内 » 広報誌 » 文教ニュース・文教速報 » 平成28年度 » 北九州高専 夏のオープンキャンパス「いちにち高専生」を開催

文教ニュース・文教速報

 8月27日に夏のオープンキャンパスを開催した。中学3年生をはじめ保護者を含む568名が来校した。当日、同時開催された同校女子卒業生の講演会にも多くの女子生徒が参加した。模擬授業は5つのコースに分かれた3時限で開催され、参加中学生は思い思いの授業を組み合わせて一日高専生を体験した。また、部活動紹介では、ロボットコンテストの強豪として知られる同校チームによる実演や化学愛好会による化学実験などが催された。本年度は、新しい企画として、入試過去問の本校講師陣による解説が行われ、多くの中学生が理科、英語の解説を熱心に聴講した。また、本年度新設された同校独自の創造的教育をサポートする「創造教育推進センター」の教員による「国際交流ラウンジ」では、同校から国際舞台で活躍するための留学準備や本校の国際交流の紹介が行われ、こちらは保護者の関心を大いに集めた。
 ある参加中学生は、「秋のオープンキャンパスや高専祭も是非来たい」と感想を述べた。秋のオープンキャンパスは10月15、16日に、高専祭は11月5、6日に開催される。