SPP支援事業

HOME » 地域の皆様へ » SPP支援事業

SPP(サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト)支援事業

 SPP(サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト)支援事業は、文部科学省の「次代を担う若者への理数教育の拡充」施策の一環として、学校と大学・科学館 等の連携により、児童生徒の科学技術、理科・数学(算数)に関する興味・関心と知的探究心等を育成することを目的とする事業です。
 平成14年度から文部科学省で実施してきた「サイエンス・パートナーシップ・プログラム事業」の調査研究の成果を踏まえ、平成18年度より、独立行政法人科学技術振興機構において実施しています。
 本校ではこの事業に応募し本校が主催する支援事業のみならず、近隣の小中学校が応募し採択された事業に対し支援をしております。

平成20年  平成21年  平成22年