LEGOブロックを用いたロボットの作製とコンピュータ制御

HOME » 受験生の皆様へ » 公開講座 » LEGOブロックを用いたロボットの作製とコンピュータ制御

「LEGOブロックを用いたロボットの作製とコンピュータ制御」

 平成25年7月29日(月)・8月2日(金)

  LEGOブロックを使って、コンピュータで動きを制御するプログラムを組み、自由な発想でロボットを作製しました。昨年と同様に、受講希望者が多かったため、今年も2日間開講しました。
 ロボットは、光センサを使って、地面に書かれたラインを見つけ、2個のモータを回して左右の車輪を動かし、ラインに沿って早く走るように制御しました。プログラムやロボットの形を工夫して,どのロボットが早くゴールできるかタイムレースを行いました。
 6時間にわたる講座でしたが、受講した皆さんは熱心に作業し、「楽しかった」、「時間が短く感じた」「モノ作りって楽しい」と感想を述べ、受講生・講師共に満足した楽しい講座でした。