凧(タコ)を自作して冬の空を彩ろう

HOME » 受験生の皆様へ » 公開講座 » 凧(タコ)を自作して冬の空を彩ろう

「凧(タコ)を自作して冬の空を彩ろう」

 平成27年12月20日(日)

 平成27年12月20日(日)に公開講座"工作教室~凧を自作して冬の空を彩ろう~”を実施しました。受講生18名の大賑わいの公開講座となりました。開会式終了後、なぜ凧は飛ぶの?凧のしっぽはなぜ必要?などの質問に迷いながらも、工作教室が始まりました。
 今年は、ビニール製の飛行機凧、ふぐ凧の作成に工作時間はすぐに過ぎて、グラウンドでの凧上げです。風が弱くて、思うように上がらない受講者もいましたが、受講者の思いは高く飛んでいました。
 来年も自作の凧を上げることを確認して家路についていました。