おもしろ化学実験室

HOME » 受験生の皆様へ » 公開講座 » おもしろ化学実験室

「おもしろ化学実験室」

 平成28年8月23日(火)

 平成28年8月23日に生産デザイン工学科物質化学工学コースによる「おもしろ化学実験室〜身の回りの化学から最先端科学まで〜」の公開講座が実施された。コース長である永田先生の挨拶のあと、各自白衣を着用して早速実験に入った。最初は後藤先生による鏡を作る実験で、参加者の中学生の皆さんは材料を熱して反応をおこして、試験管の表面に美しい鏡を作成した(写真1)。また、永田先生による最先端の素材、炭素繊維について、身の回りのいろいろなところに使用されていることを学習した(写真2)。お昼をはさんで、山本先生の指導による高分子合成実験では(写真3)、コップに、もこもこと成長するポリウレタンを見て歓声があがった(写真4)。また、竹原先生の指導による香料の実験では実験説明のあと(写真5)、参加者の皆さんがうまく実験できるようにサポートしてくれる先輩学生と一緒にフルーツの香料を合成した(写真6)。講座終了時には、楽しかった、満足したという参加者の声が多くあがった。

写真1.後藤先生の指導による鏡の作り方実験
写真2.永田先生による炭素繊維素材の解説
写真3.山本先生の高分子実験指導
写真4.ポリウレタンを作ってびっくりする参加者
写真5.竹原先生の香料合成実験説明
写真6.先輩学生と一緒に実験