高専とは?

HOME » 受験生の皆様へ » 高専とは?

高専は5年間で、高校3年間の一般的知識と大学4年間の専門的知識を修得し、優れた技術者としての能力を身に付けることができます。
高専を卒業すると「準学士」が与えられ、さらに専攻科に進み、審査に合格すれば、大学生と同じ「学士」の学位が授与されます。
高専はまさに“時代をリードする国際的エンジニア”を育てます。
大学受験に注ぐエネルギーを、自由な校風の下、自分の好きな専門分野に投入できます。

就職・進学どちらにも有利な高専です。

就職・進学どちらにも有利な高専です。
  1. 大学卒業者より2年も早く、しかも同じレベルの優秀なエンジニアとして社会の第一線で活躍できます。
  2. 卒業後、国立大学工学部、あるいは理学部や法学部等の3年次に編入学もできます。センター試験を受験する必要もなく、推薦の場合には面接のみで入学でき、学力試験のときには複数の大学の受験が可能です。