名誉教授の称号を授与しました

HOME » 新着情報 » 平成23年度 » 名誉教授の称号を授与しました

 名誉教授の称号を授与しました

 6月9日(木)に、清田宏教授、末竹淳一郎教授、大津修郎教授、山田憲二教授の名誉教授称号授与式を行いました。長年にわたる、本校での教育、研究、学校運営、学生指導に加え学校外における地域との連携に尽くしたことが授与の対象となったものです。

 この3月に定年を迎えた元教授4人は、既に新しい土地や職場で学生の指導や地域の子ども達への技術指導などに務めており、地域での広報担当として高専の名を広めていきたいと意気込みを述べられました。