専攻科2年生が第11回大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテストにおいて九州経済連合会長賞を受賞しました

HOME » 新着情報 » 平成23年度 » 専攻科2年生が第11回大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテストにおいて九州経済連合会長賞を受賞しました

専攻科2年生が第11回大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテストにおいて九州経済連合会長賞を受賞しました

 本校専攻科制御工学専攻2年生の小泉壮太君と下野俊英君の二人が、制御情報工学科久池井准教授の指導のもとに開発した、画像認識、ピッキングロボットを用いた事業計画を提案した「TraMS(トラムス)~医療現場に変革を~」でコンテストに応募しました。同コンテストには48のプランが寄せられ、審査で選ばれた8プランの中に両君のプランが残り、公開プレゼンテーションに臨んだ結果、九州経済連合会長賞を受賞しました。

九州経済連合会長賞を受賞した小泉君と下野君