国際学会にてポスター賞を最年少受賞しました

HOME » 新着情報 » 平成23年度 » 国際学会にてポスター賞を最年少受賞しました

国際学会にてポスター賞を最年少受賞しました

専攻科物質化学工学専攻1年生の小袋由貴さんが、東北大学で開催された The 4th International Symposium on Functional Materials において、最年少でポスター賞を受賞しました。小袋さんは、本科に在籍中から着実に研究に取り組む一方、国際学会での発表に向け英語の勉強にも取り組み、ポスター発表において、研究内容の説明や質疑応答にハキハキと答えていたことが評価されました。発表後、東北地方の方たちから、東北大震災の復興に向け、元気な若い力をいただいたと感謝のことばも送られました。(ポスターはこちらからご覧ください。)