「小倉南区耕作放棄地及び鳥獣被害対策モデル事業」 地元農業セミナーおよび意見交換会が開催されました

HOME » 新着情報 » 平成28年度 » 「小倉南区耕作放棄地及び鳥獣被害対策モデル事業」 地元農業セミナーおよび意見交換会が開催されました

 5月20日(金)に本校共用室にて小倉南区役所が主催する「地元農業セミナーおよび意見交換会」が開催され、教職員、学生が参加しました。小倉南区役所企画広報担当課長からは農業の課題や今後の取組みについての説明をしていただき、本校教員、久池井教授、松尾准教授、滝本准教授からは農業に対する研究の取組み状況の説明がありました。最後に実際に農業に携わっている東部農業委員会の方々を交えての意見交換会があり、小倉南区周辺の農業の現状についての説明や学生の農業に関する疑問点について、農業の大変さを踏まえた有意義な意見交換を行うことができました。