機械工学科4年生、北九州市から「環境首都検定」への取り組みに対して顕彰されました

HOME » 新着情報 » 平成28年度 » 機械工学科4年生、北九州市から「環境首都検定」への取り組みに対して顕彰されました

 北九州高専機械工学科4学年では、持続可能な開発のための教育(ESD)の一環として、5年前から北九州市環境局や北九州市環境ミュージアムの協力のもとに、環境教育に取り組み、その一つに、北九州市が開催している「北九州市環境首都検定」にクラス全員が挑戦しています。今年度、その取り組みに対して、北九州市からグループ受検として多くの学生が挑戦したとして顕彰されました。