安全教育講習が行われました

HOME » 新着情報 » 平成29年度 » 安全教育講習が行われました

 5月17日にものづくりセンターにおいて、例年実施している安全教育講習が行われました。

機械工学科5年生、専攻科生、ロボコン・高専FabLabのメンバーを対象に行われ、それぞれが作業に用いる工作機械の正しく安全な使用法を学びました。安全対策は機械を扱う上での最重要事項の一つであり、学生たちは職員の方の指導を熱心に聞いていました。講習終了後、学生の一人は、「機械を扱う上での注意点について、事前に知ることが出来た。今後作業をする際に落ち着いて適切に対処するうえで重要なことを学べたと思う。」と安全な機械の使用について意識を高めていました。