男子バスケットボール部が平成29年度全国高専体育大会で優勝しました。

HOME » 新着情報 » 平成29年度 » 男子バスケットボール部が平成29年度全国高専体育大会で優勝しました。

    平成29年8月25日から27日までの3日間、長野市の真島総合スポーツアリーナにて行われた第52回全国高等専門学校体育大会バスケットボール競技に本校男子バスケットボール部が参加し、見事、平成26年度以来の全国優勝を果たしました。

 予選リーグから順調に勝ち上がり、決勝戦は奇しくも昨年と同じ顔合わせ、松江高専vs.北九州高専となりました。昨年は松江高専に軍配が上がり、本校は惜しくも準優勝。今年は、松江高専は連覇のため、北九州高専は雪辱のため、お互いにとっての負けられない戦いになりました。前半から競った試合展開が続き、第3クォーター終了時点でもどちらが勝つか分からない、白熱した試合でした。最後に流れを決定づけたのは、勝負所でのスリーポイントシュートで、最後の最後まで全員で精力的に動き回ったことでチャンスを作ることができました。

 応援・サポートしていただいた皆様、運営の皆様、そして最高の試合をしてくれた対戦校の皆様に感謝します。