防災避難訓練を実施しました

HOME » 新着情報 » 平成29年度 » 防災避難訓練を実施しました

 11月1日に小倉南消防署の方々の立会いの下、防災避難訓練を実施しました。
防災避難訓練では、ものづくりセンター第1工場での地震後の火災発生を想定し、学生・教職員はグラウンドに避難し、火災時の被害を最小限にとどめるための行動を確認しました。関係職員は、消火栓を実際に使用し、放水訓練を行いました。続いて、消火器の取扱い訓練では、消火器の取扱い方について指導を受けた後、学生が実際に燃え上がる炎を消し、初期消火の心得を体得しました。

 最後に、原田校長と小倉南消防署の方から講評をいただき、自分の身を守ることの大切さについて指導を受けました。午後には派遣していただいた地震体験車で地震発生時の揺れを体感し地震体験訓練を行いました。
11月10日には、寮生を対象とした「寮防災避難訓練」が行われます。