パソコン甲子園での準グランプリ報告のため市長を表敬訪問しました

HOME » 新着情報 » 平成29年度 » パソコン甲子園での準グランプリ報告のため市長を表敬訪問しました

 2017年11月4日に会津大学で開催されたパソコン甲子園2017の競技部門で本校2年生の井上 航君, 窪田秀哉君のチームが準グランプリを獲得したことの報告のため, 北九州市長を表敬訪問しました。

 井上君・窪田君のチームは参加チーム632チーム中の3位で予選を通過し、解いた問題のスコアの合計点が各チームの評価となる本選では、12問中8問を解答した結果、全体の2位で準グランプリを受賞しました。

 表敬訪問では、市長から準グランプリ獲得へのお祝いに加え、北九州市のIT産業発展のために北九州高専と更なる協力を進めて行きたい、という言葉を戴きました。