4.学生生活に関すること

HOME » 入試情報 » 入試に関するQ&A » 4.学生生活に関すること

4.学生生活に関すること

Q 4 - 1 高専ではどのような課外活動がありますか?

A.一般の高校と同様に運動系や文科系のクラブや同好会活動は活発です。3年生までは高校生との試合参加が可能です。また、高専独自の大会として高専体育大会があり、7月の各地区の大会を経て8月の全国大会に出場しており、バドミントン部は全国10連覇、バスケット部は2008年優勝という輝かしい成績をおさめています。ロボットコンテストでは九州沖縄地区大会で優秀な成績をおさめ、過去13回の全国大会に出場し、2002年、2007年には全国優勝をしました。ロボカップでは2007年に続き2009年も世界大会に出場しました。

Q 4 - 2 制服が指定されていないとのことですが、服装は全く自由なのですか?

A.1年生から3年生までは学生服を着用します。上級生は特に制服の指定はありませんが、服装の基準(華美にわたらない、清潔で端正な服装の着用。式典、行事、見学などの場合は、その場にふさわしい服装の着用など)は定められていて、学生は本校学生としての品位を失わないように心がけなければなりません。髪型も含めて清潔で活動的な学生らしい身なりであることは、学生としての社会的エチケットの基本です。

Q 4 - 3 男子学生が圧倒的に多いと思いますが、女子学生の割合はどのくらいですか?

A.本年5月現在では、女子学生の割合は学生全体の18%で約195人です。学校全体で占める割合は多くはありませんが、制御情報工学科は学科全体の20%、物質化学工学科では学科全体の44%が女子学生であり、実際、学内で見かける女子学生の姿は数字ほど少なくはありません。確かに、一部の女子学生に勉学や生活上のことで悩むことも見受けられますが、多くは男子学生と一緒に学生生活を謳歌し、就職や進学でも男子学生に劣らない実力を発揮しています。

Q 4 - 4 悩み事があるときなどは相談できるところはありますか?

A.クラス担任や学科内の相談員の教員が適切に指導します。また、月・水・金の13:00から17:00にはカウンセラーが来校しており、学生相談室において様々な悩みや不安・相談に対応しています。なお、保健室でも看護師が対応しています。


瀧本カウンセラー(左)と北﨑看護師です。

月、金曜に来校される村山カウンセラーです。