令和4年度本校学生の海外渡航費の補助について

HOME » 学校案内 » 国際交流 » 海外派遣(2022年度) » 令和4年度本校学生の海外渡航費の補助について

令和4年度学生のインターンシップ及び海外学生交流等の渡航助成について

標記創立50周年記念基金第に基づき本校学生の派遣助成事業ついては、
より有意義かつ充実したインターンシップ等になるよう学生の費用負担の軽減を図るため支援するもので、
今年度については、次の通り実施する。

1.派遣助成  学生の海外インターンシップ及び海外学生交流等に係る渡航助成
        原則として、本校及び第5ブロック(9高専)が連携して実施する事業並びに国立高等専門学校機構が主催する事業に限る。 

2.対  象  本学全学生

3.計画人員  35名程度

4.助  成  額  原則として渡航費の6割程度を助成する。(航空運賃、空港使用料等)
       なお、予算の都合で助成金の打ち切りもしくは調整を行う場合がある。

       ※他機関等から渡航費等の支援があった場合は、渡航費の6割相当額から支援額を除いた額を助成する。

5.提出書類 助成を希望する学生は、以下の(1)~(3)を学生課学生支援係に提出し、帰国後速やかに(4)海外渡航報告書を提出すること。

      (1)助成金申請書 ※振込先は必ず学生本人名義の口座を記入すること。

      (2)振込先がわかる書類(通帳・キャッシュカードの写し)

      (3)領収書

      (4)海外渡航報告書