学んで作るロボット教室

HOME » 受験生の皆様へ » 公開講座 » 学んで作るロボット教室

「学んで作るロボット教室」 

 令和元年8月3日(土) 

 今回の講座も、昨年度、好評だった市販のリモコンカーにオリジナルの基板を搭載し、ライントレーサーの製作を行いました。
 ありがたいことに定員20名に対して36名の応募がありました。準備していたキットの台数と安全に作業できる環境との兼ね合いで、抽選にて20名を選ばせていただきました。
 本講座では、単にキットを製作するだけでなく、回路に使用されている電子部品の役割や働きを説明し、さらに複雑なロボットが現在、どのようなところで用いられているか、またそれにどのように電気電子工学が関連しているかについても学んでいただきました。
 参加者の中には、慣れないハンダ付けやメカの組立に苦労していた生徒さんも居られましたが、作業を進めるにつれて徐々に上達している様子が多く見ることができました。
 製作したライントレーサーがコースを外れたりなど失敗しても、なぜ思ったように動かないか考え、アドバイスを受けつつトライ・アンド・エラーで調整することで、最終的にはほぼ全員の参加した生徒さんのライントレーサーがコースを完走することができました。
 最後に、参加してくれた生徒さん、急遽これなくなった生徒さん、残念ながら抽選に漏れた生徒さん、ご応募ありがとうございました。