本校5年生が優秀講演者に選ばれました。

HOME » 新着情報 » 平成30年度 » 本校5年生が優秀講演者に選ばれました。

 日本機械学会 九州支部「九州学生会第49回学生員卒業研究発表講演会」が3月2日(金)に大分大学理工学部で開かれました。発表者(登壇者)は,日本機械学会学生員で,大学の学部4年生,高等専門学校5年生および専攻科2年生の卒業予定者です。
 久池井研究室の富田川皐記くん(当時:制御情報工学科5年生)が,ロボティクス・メカトロニクス・知能・精密機器の分野で「廃炉作業の不整地走行を実現する遠隔操作ロボットの設計製作」の研究開発成果を発表し,優れた講演を行った学生員として「優秀講演者」に輝きました。