第19回大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテストで優秀賞を受賞

HOME » 新着情報 » 平成31年度 » 第19回大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテストで優秀賞を受賞

第19回大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテストが12月24日(火)、ももち浜SRPホールで開催されました。コンテストは九州地域の高専・大学に眠っているシーズの発掘と育成を図り、多くのイノベーションを生み出すことを目的に、平成13年度にスタートしました。今年は高専・大学19校55プランの応募があり、第一次書類選考、第二次プレゼンテーション審査を経て、9件が今回の一般公開での最終プレゼンテーション審査まで進みました。
本校から「ヘルスケアロボットと健康手帳による次世代健康管理モデル」(専攻科2年生:山本悠加さん)と「AR技術を活用した技術継承支援システム」(専攻科2年生:波野奎介さん)の2件が最終プレゼンテーション審査に臨み、両プランとも優秀賞に輝きました。
https://qshu-nbc.or.jp/2020/01/08/【-第19回九州・大学発ベンチャー・ビジネスプラ/