「高校生ビジネスプラン・グランプリ」で本校3年生が「学校賞」を高専で初めて受賞

HOME » 新着情報 » 平成31年度 » 「高校生ビジネスプラン・グランプリ」で本校3年生が「学校賞」を高専で初めて受賞

日本政策金融公庫が主催する「第7回創造力、無限大∞高校生ビジネスプラン・グランプリ」において、本校が「学校賞」を受賞しました。
今回から高専(3年生まで)が応募できるようになり、廣瀬先生の指導のもとで3年生全員219名が29のグループを作り、応募した結果が評価されました。
令和2年1月21日(火)に授与式が開催され、情報システムコース3年の岡田響也さんと梶谷太一さんが代表して賞状を受けました。
岡田さんから自分たちの提案した酒酔い運転防止システムの紹介と、提案により技術以外にもビジネスの勉強になったことのコメントがありました。
応募総数3,808件(409校)のうち、学校賞受賞は23校あり、高専での受賞は本校のみとなっています。

関連記事
令和元年7月31日 ビジネスプラン作成の特別講義開催
https://www.kct.ac.jp/news/20190405-1/20190806.html
令和元年8月27日 北九州市・日本政策金融公庫・本校の連携協定締結
https://www.kct.ac.jp/news/20190405-1/20190828-01.html
日本政策金融公庫 高校生ビジネスプラン・グランプリ
https://www.jfc.go.jp/n/grandprix/