高体連で水泳部員が福岡県大会準優勝

HOME » 新着情報 » 平成31年度 » 高体連で水泳部員が福岡県大会準優勝

 令和元年5月18日・19日に第41回福岡県高等学校春季選抜選手権水泳競技大会が開催されました。

 井手貴友さん(3年・足立中学校出身)が県内の強豪校に勝ち、50m平泳ぎで福岡県準優勝をしました。
さらに、川原光登さん(1年・板櫃中学校)は400mメドレーで7位入賞し、100m平泳ぎでも決勝進出する大活躍をしました。
二人とも福岡県内ではトップクラスの実力者で、6月のインターハイ予選で福岡県代表になることが期待されます。

 インターハイ予選リレー出場のため、背泳ぎの選手を募集中とのことです。