「令和元年度 国際交流プログラム説明会及び異文化講演会」を開催しました

HOME » 新着情報 » 平成31年度 » 「令和元年度 国際交流プログラム説明会及び異文化講演会」を開催しました

令和元年6月17日(月)、学生が本校の国際交流プログラムを理解した上で、高学年での留学、海外インターンシップ等に取り組めることを目的として、1年生を対象に、本校の国際交流プログラム説明会を開催しました。

まず、国際交流委員長の白濱先生から、各学年でどういったプログラムがあるのか、その情報収集の方法や必要経費、補助金や奨学金、心構え等について説明を行いました。予備知識を得た上で、昨年熱心に国際交流活動に参加した2年生の先輩から、海外研修に参加したキッカケ、タイカセサート大学の英語研修での出来事、自分の英語が通じたときのうれしさや海外に行ってみて自分の考えや視野がどう広がったかなど、熱く、楽しい説明が行われました。先輩の生の声は1年生の心に響いたようで、翌日には1年生からの海外研修に関する問合せが多く寄せられ、終了後のアンケートでは、先輩の話を聞いて「海外に興味が沸いた」、「もともと興味があったが更に興味が沸いた」を併せた結果が94%と想像以上の効果をもたらしました。

引き続き、本校の国際交流プログラムの入り口として、異文化に対する垣根を取り払い、国際交流への興味を膨らませることを目的とした異文化講演会が行われました。福岡国際交流センターから紹介いただいた韓国人講師から、知っているようで知らないさまざまな韓国の文化についてクイズ形式で紹介され、学生達は非常に盛り上がっていました。


国際交流委員長白濱先生からの丁寧なプログラム説明

  
海外に行って目標を見つけた先輩の熱い思いが伝わりました。

  
韓国文化のクイズで盛り上がりました