カンボジアの教育少年スポーツ省・労働職業訓練省の職員、大学・工業高校の教員が本校を視察しました。

HOME » 新着情報 » 平成31年度 » カンボジアの教育少年スポーツ省・労働職業訓練省の職員、大学・工業高校の教員が本校を視察しました。

 令和元年8月27日(火)、産業人材の育成体制の構築の推進を目的に行われているJICA「草の根技術協力事業」の一環として、カンボジアの職業訓練大学・工業高校の教員及び所管する省庁の職員等研修生7名が本校を視察しました。

 対面式では校長からの歓迎挨拶、先方の代表研修員の挨拶に続き、教務主事からの高専の教育システムや本校の概要についての説明が行われました。その後、ものづくりセンター、電力実験室、Next Technology (学内ベンチャー企業)を見学、活発な質疑応答が行われました。
 研修生は非常に刺激を受けた様子で、今回の視察はこのプロジェクトの目標である人材育成環境の整備のひとつ、「教員の育成」の一助となったようです。

  
      ものづくりセンターの見学              電力実験室等の見学
  
  Next Technologyの見学     本校校長及び主事、コース長とカンボジア研修生の集合写真