令和3年7月9日、日本政策金融公庫によるビジネスプラン作成についてのオンライン出張授業を受講しました。

HOME » 新着情報 » 令和3年度 » 令和3年7月9日、日本政策金融公庫によるビジネスプラン作成についてのオンライン出張授業を受講しました。
電気電子コース3年生が、令和3年7月9日(金)、日本政策金融公庫によるビジネスプラン作成についてのオンライン出張授業を受講しました。
2年生だった昨年11月に基礎編を受講しましたが、今回はその講義の復習と今夏の第9回高校生ビジネスプラングランプリの応募に向けた講義になります。
講師の日本政策金融公庫福岡創業支援センター宮本大資所長からは、9名の学生が発表したビジネスプランについて、色々な角度から具体的な助言をしていただきました。

 

学生からは、
「私は、既存のやり方ではなく新しい方法を常に見出そうとするのでなかなか解決に至らないことに気づけてよかったです。」
「自分のアイデアで商品を考えて形にするまで取り組むのはとても楽しそうだと思った。」
「どんな意見にもしっかりと対応していただき、楽しい時間だった。」
「今あるものをよりよくするために考えることは好きかもしれないと気づいた。製品開発に関する仕事は向いているかもしれないと思った。」
などの感想があり、大変参考になったようです。

 

また、ビジネスプラングランプリへの応募について、3分の2の学生が前向きに考えています。
今後、宮本先生などからご指導をいただきながら、プランを考えていく予定です。