専攻科生が国際会議でBest Student Paper賞を受賞

HOME » 新着情報 » 令和3年度 » 専攻科生が国際会議でBest Student Paper賞を受賞
 専攻科生産デザイン専攻1年の古園愛美さんが、9月6日から10日に開催された国際会議「ICISIP2021」で
研究成果の発表を行い、Best Student Paper賞を受賞した。
 古園さんは、専攻科の研究で快適な振動を発生する装置の開発に従事している。
 発表を終えて古園さんは、「初めての国際会議でとても緊張しましたが、このような賞をいただくことができて
大変光栄です。英語での発表という貴重な経験をさせて頂き、本当にありがたく思っています。将来は国内外の
技術を融合させ、新たな価値を創出できるようなエンジニアになりたいと思っています。」と感想を述べた。