山本洋司教授が公益財団法人JKAの2022年度機械振興補助事業研究補助個人研究に採択されました

HOME » 新着情報 » 令和4年度 » 山本洋司教授が公益財団法人JKAの2022年度機械振興補助事業研究補助個人研究に採択されました

機械創造システムコース 山本洋司教授の研究課題が公益財団法人JKAの2022年度機械振興補助事業研究補助個人研究に採択されました。

 公益財団法人JKAは自転車競技法に基づく競輪振興法人、小型自動車競争法に基づくオートレース振興法人として、競輪・オートレースの収益を広く社会に還元し、競輪・オートレースの持続的発展を通じ、社会貢献を果たすため、地方自治体が施行する競輪・オートレースの売り上げの一部により、機械振興と公益事業振興に対する補助を行っています。

 

 採択課題:白金族元素コーティングノズルによるグリーンプロペラントアークジェットスラスタの高性能化

 目  的:宇宙用小型推進機であるグリーンプロペラントアークジェットスラスタを開発し、手軽に推進機を小型人工衛星に搭載できるように
      することで、宇宙関連開発がより活発になることを目的とする。

 

               「CYCLE JKA Social Action」              「Autorace Official Website」

        

(画像をクリックするとリンク先へ移動します)