専攻科生が国際会議ICISIP2022でBest Student Paper賞を受賞

HOME » 新着情報 » 令和4年度 » 専攻科生が国際会議ICISIP2022でBest Student Paper賞を受賞

専攻科生産デザイン専攻2年の原真樹さんが、9月5日~9日に開催された国際会議「ICISIP2022」で研究成果の発表を行いBest Student Paper賞を受賞した。原さんは専攻科の研究で、心拍変動を利用して発色するLED制御装置の開発に従事している。発表を終えて原さんは、「今回Best Student Paper賞を受賞することができ、たいへん光栄です。着実に研究を重ねた成果が認められ、評価されたことに大きな感動を覚えました。将来は新たな価値を創出できるようなエンジニアになりたいと思います。」と感想を述べた。