日鉄エンジニアリング株式会社による機械設計特別講義を実施しました

HOME » 新着情報 » 令和4年度 » 日鉄エンジニアリング株式会社による機械設計特別講義を実施しました

令和4年10月7日(金)1限、日鉄エンジニアリング株式会社より講師をお招きし、特別講義を実施しました。

歯車、軸、軸受、潤滑、図面について、機械要素の設計ポイントについて説明していただきました。会社での設計業務が、現在勉強している授業内容と結びついていることが、よくわかる解説でした。
学生には、創造ロボット演習という授業でこれから設計実習していくうえで、よい機会になりました。また、設計業務で大切なこと、会社での経験や先輩ならではの話を伺うことができました。

講  師 河口達也氏(本校制御情報工学科卒業、専攻科修了)
講演題目 機械設計の留意点について  事例紹介「減速機設計の流れ」
受講対象 知能ロボットシステムコース4年生