全国高専デザインコンペティション2016で審査員特別賞を受賞しました

HOME » 新着情報 » 平成28年度 » 全国高専デザインコンペティション2016で審査員特別賞を受賞しました

 高知ぢばさんセンターで12月17、18日に開催された全国高等専門学校デザインコンペティション2016AMデザイン部門に、ものづくり課外活動KOSEN FabLabのメンバーが出場し、作品名「光太郎」が審査員特別賞を受賞しました。
 今年度のデザコンは、3Dプリンタ等のAM(Additive Manufacturing、付加製造)技術を活用した安心安全アイテムを製作し、そのアイデアや実現可能性を競うもので、全国26チームが本選に出場しました。
 「光太郎」は、自転車にウィンカーを付加する安心・安全アイテムで、ナビと連動して自動的に動作するため乗っている人にも便利なものとなっています。
 この製作において3Dプリンターを活用した真空成型法を提案している点が認められ、審査員特別賞を受賞しました。