永年勤続者表彰式を行いました

HOME » 新着情報 » 平成28年度 » 永年勤続者表彰式を行いました

 3月31日(金)、今年度で定年退職を迎える中村 裕之教授、松雪 しづ学生課専門員(教務係長併任)に対し永年勤続の表彰式を執り行いました。
 塚本校長は、北九州高専への貢献に感謝の言葉を述べると共に、「定年退職ではございますが、これからも北九州高専へのご支援をお願いいたします」と餞の言葉を述べました。
 これに対して両名を代表して中村教授は、「本日この日を迎えることができましたのは、現教職員の皆様、在校生はもとより、歴代の校長、教職員、卒業生の皆様のご支援があったからだと、心より感謝しております」と謝辞を述べました。