平成30年度国際交流プログラム説明会及び異文化講演会を開催しました。

HOME » 新着情報 » 平成30年度 » 平成30年度国際交流プログラム説明会及び異文化講演会を開催しました。

 平成30年7月9日(月)、学生が本校の国際交流プログラムを理解したうえで高学年での留学、海外インターンシップ等に取り組めることを目的として、1年生を対象に本校の国際交流プログラム説明会を開催しました。
 なぜ本校が、高専機構が、日本が、国際交流に力を入れているのか、近い将来を見据え、学生を取り巻く状況等を踏まえた海外へのチャレンジの必要性について、国際交流委員長の熱い解説に学生達はぐっと引き込まれ、各学年でどういったプログラムがあるのか、その情報収集の方法や必要経費、補助金や奨学金等について、熱心に聞き入っていました。
 引き続き、本校の国際交流プログラムの入り口として、異文化に対する垣根を取り払い、国際交流への興味を膨らませることを目的とした異文化講演会を行いました。福岡国際交流センターから紹介いただいた韓国人講師から、知っているようで知らないさまざまな韓国の文化についてクイズ形式で紹介され、学生からの質問の時間には、韓国の物価から気候、美容整形事情の話にまで及び、非常に盛り上がりました。
 講演会終了後のアンケートでは、講演を聞いて留学に興味を持った(8割)、留学したい(7割)と、来年の学生海外派遣に向け手ごたえを感じる結果となりました。
 この国際交流プログラム説明会は昨年から開催しており、昨年説明を受けた2年生のある女子学生は、「2~3年生で海外研修に参加し、4年生で1年間留学する」と自分のプランを明確にした上で、熱心に海外研修について情報収集し、計画のとおり8月、マレーシアへの語学研修に参加します。