交流協定校であるリパブリック・ポリテクニック(シンガポール)から講師をお招きし、 教員対象のWorkshopを開催しました。

HOME » 新着情報 » 平成30年度 » 交流協定校であるリパブリック・ポリテクニック(シンガポール)から講師をお招きし、 教員対象のWorkshopを開催しました。

平成30年9月27日(木)~10月2日(火)の日程で、交流協定校であるリパブリックポリテクニックから、教員を対象としたPBLとEntrepreneurshipのWorkshop開催のため、Dr. LokeとMr. Andy のお二人に、講師として来校いただきました。
Workshopには、高専機構本部や他高専からの参加もあり、ベテランから若手までひとつとなって、様々な活動を行い、楽しく受講しました。
今後、このWorkshopで得られた新たな教育方法が、授業等を通じて、学生達へ還元されることが多いに期待されます。
講師のお二人には、Workshopの他にも本校の研究室訪問や施設見学、授業見学等を通して、本校教員や学生と交流していただきました。
10月1日の校長講話の際には、冒頭で学生にご挨拶いただき、英語での声かけに戸惑いながらも学生達は元気に返していました。