高専教員職体験実習(インターンシップ)を実施しました

HOME » 新着情報 » 令和2年度 » 高専教員職体験実習(インターンシップ)を実施しました

11月9日(月)~11月12日(木)の間、「高専教員職体験実習(インターンシップ)」を実施しました。このインターンシップは、高専教員職についての情報発信及び大学院等に在籍する学生に将来の進路として、高専教員に興味を持っていただくことを目的として毎年実施しています。
今年度は北海道大学大学院から、電気電子コースと物質化学コースにそれぞれ1名の実習生を受け入れ、自身の研究紹介や実験の補助指導・授業見学等を行いました。数日間という短い実習期間でしたが、実習生たちは積極的に学生に声かけし、高専を身近に感じていました。
実習後には、実習生から「16歳~22歳という年齢層の学生と接するのはとても新鮮で、高専生の授業への取り組み方は,改めて自身の学習方法に気づきを与えてくれました。」「学会などでの発表ではなく、自身の研究内容を講演するといった経験は初めてだったので、上手に伝えられたか不安だったが、学生に興味を持ってもらえて有意義だった。」等の感想をいただきました。